2010年11月22日

ステンレス門扉製作

お得意様からの依頼で

鎌倉辻説法跡入口の門扉製作のお仕事を頂きました。

今まで使用していた扉が劣化したので

当社で新しくステンレス製で作らせてもらいました。



今までの扉と同じようなデザインにしたいということで・・・

当社の社長が担当をしてくれましたが

部品調達の時点で、かなり悩んでたみたいですバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

ステンレス門扉製作

ステンレス門扉製作

     右斜め上
まず、センター部分の組立ですexclamation

今まで使用していた大切な紋章プレートをそのまま使用するのに

ステンレスのFB(フラットバー)で周りに枠を作ります。

四隅にR(アール)がついているので

現物に合わせて、Rに加工していきます。

ステンレス門扉製作

     右斜め上
現物に合わせたら、溶接をしてつなぎます。

ステンレス門扉製作

     右斜め上
枠が出来ましたexclamation

この後、溶接の部分を丁寧に消して

HL(ヘアライン)仕上げをします。

ステンレス門扉製作

     右斜め上
センターの紋章プレートと扉本体とを

他の模様とで、合体させていきます。

原稿の図面の上で、一つ一つを確認しながら

作業を進めていきます。

つなぎの部分も、Rになっていて少しずつ違うので

全て手作りで進めていくので、とても大変ですexclamation

ステンレス門扉製作

ステンレス門扉製作

     右斜め上
細かい部品です。

こちらの部品は、どの様に作ったと思いますかexclamation&question

実は、レーザー加工機で切りました。

細いのに厚さがあるので、とても大変な加工なんですexclamation

しかも、データを作るのも大変なんですexclamation×2

ステンレス門扉製作

ステンレス門扉製作

     右斜め上
これ、すごいと思いますexclamation

1枚の板から切り抜いたんですよexclamation×2

ステンレス門扉製作

     右斜め上
それぞれの部品にもHL仕上げをします。

ステンレス門扉製作

     右斜め上
 HL仕上げ前
     
ステンレス門扉製作

     右斜め上
 HL仕上げ後


ステンレス門扉製作

     右斜め上
全部の部品が溶接されましたexclamation

ステンレス門扉製作

     右斜め上
溶接の後は、特別な機械で

溶接をした所の焼け焦げをとります。

ステンレス門扉製作

     右斜め上
ジュジュジュ〜って感じですよexclamation

ステンレス門扉製作

ステンレス門扉製作

     右斜め上
溶接をした所(根元)がすっかりキレイになりましたるんるん

ステンレス門扉製作

     右斜め上
これで、完成ですexclamation×2




そして・・・

新規扉

     右斜め上
新規扉取付完了ですぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)





その他、当社の工事経歴はこちらからご覧下さい。
posted by アツシ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。